Levanの書〜ナイト地の巻(戦術編)
○はじめに
天の巻(戦略編)を読んで、ナイトの戦い方やPT戦での役割が判ったと思います。
さて、次は実際にどうモンスターと戦っていくのかを具体的に記したのが、この地の巻になります。
戦いに慣れたナイトの方には、至極あたりまえのことを書いていると感じることと思いますが、
初心者の方には、この書を参考にしてもらえればうれしいです。また、
戦い方は自分で見つけたいと思われる方がいらっしゃると思います。
そういう考えの方は本書地の巻(戦術編)は無視してくださって結構です。
私もある意味この地の巻は蛇足だと思っています。
戦い方も1から自分で見つけ出すほうが、楽しいと思うからです。
それでは、地の巻(戦術編)開幕いたします。
T.単騎狩りの章
ナイトにとって単騎狩りは全ての戦い方の基本となります。
できるだけ、全てのモンスターと一度は、
1対1で戦っておく必要があると私は考えております。(注:BOSSモンスターは除く)
この章では、モンスターを単騎で狩る上での具体的なテクニックを解説いたします。
1.モンスタータイプ別攻略法
モンスターを6つのタイプに分類し、それぞれの攻略法を解説いたします。
1)STRタイプ
(例:ノール、Gアント系、獣人系、ドッペルゲンガー、リビングアーマー等)
○特徴
一回の攻撃力が高く、しかも仲間意識が強いため、集団で襲ってくるのが特徴です。
○攻略
低LVのうちは、犬などのペットを連れて一緒に攻撃するのがお奨めです。
ペットに攻撃がいった場合は、迷わず帰還スクロールを使って帰還しましょう。
STRタイプをペットなしで攻略するためには、十分なLVとACが必要です。

○ワンポイントレッスン
低LVのうちは必ず逃げ場を確保しましょう。モンスターに囲まれても必ず1方向は空けておいて下さい。
4方向を囲まれたら帰還と考えていいでしょう。中級LV(30が目安)になったら、水辺や壁を背にして、
2、3匹を相手に戦闘を行ってみたり、1人しか通れないないような狭い路地に敵を引きこんで、
1対1で戦えるように工夫をしてみましょう。
次ページにつづく